a7IIIとレンズ構成


a7IIIを使う場合、どうレンズを買ったらいいのか
2本持つとしての考察である。

使用したレンズの感想

・キットレンズ「SEL2870」
28-70mm F3.5-F56 
これは論外だ。
中心以外がぼやけていて暗い。さらに重量の都合で手振れしやすい。
良い所は比較的軽い方「295g」、これくらいだが軽すぎて手振れしやすい

・「A071」
28-200mm F2.8-F5.6
F2.8からはじまりハーフマクロもいける望遠もできる便利ズーム
重量も「575g]と軽め。
28mmスタートな為、都内だとビルを収めきれないことが多々ある。
AFが暗所にとても弱い。すこしでもズームしようものならAFが迷いまくる。
四隅が周辺が暗い。白飛び黒飛びしやすい

・「SEL2470GM」
24-70mm F2.8通し
重量が少々重たい「886g」
中心から四隅までカッチリ描写する
ボケも滑らかで美しい
重量が800g前後、重たいがこのおかげで重心が安定する。手振れしにくい
理由はわからないがGMレンズは夜空が明るく描写される
色が濃くでるのか白飛びもしにくく感じる、感じてるだけかもしれない

・「SEL70200GM」
70-200mm F2.8通し
超重い、「1480g」
重量のせいなのかAFがすこし遅く感じる
その他は「SEL2470GM」と同じ

------------------------

さて、私が出した答え

都内であれば
・SEL2470GM
・SEL70200GM
この二つがあれば十分だろう

都内では野生動物を撮る機会が少ない。どちらかと言えば人だからだ。
彼女がいたり友達と行動することが多いのならなおの事だ。
イルミネーションや水族館、ディズニーランドなど暗いところで撮影する機会もあるた
めF2.8が生きてくる

ズームレンジに関しては200mm以上はいらない。
200㎜以上が必要な野生動物がいる山奥に好き好んでついてくる友人はそうなかなかいないのである。
そして都内にいる動物なんて猫やカラス、スズメ、ハトくらいしかいないからだ。
子供の運動会でも都内の学校の校庭は狭いので200mで大丈夫だろう。知らんけど。
動物が撮りたい?水族館と動物園にいけ

どうしてもズームがほしいなら1.4のテレコンを買うことをおすすめする

----------------------
逆に1人で行動することが多い、車を持っている、地方に住んでいる等であれば
SEL2470Z
もしくは
SEL24105G

+

SEL70300G
もしくは
SEL100400GM

だろう。

F値は「4」もあれば十分だろう。都内の撮影はすぐに飽きる。田舎に行きたくなるはずだ。
そして、田舎の夜は暗い。街頭くらいしか明かりがなく、わざわざ夜に撮るようなものもない。
祭りか山から撮る夜景くらいである。
ズームレンジは300㎜以上ほしいところだ。
爽やかな汗をかいて広大な自然中で虫さん鳥さん動物さんを撮りたいだろう?
運動会でも無駄に広い校庭を万遍なく使うため300㎜以上がいいだろう。

という結論に至った。

A071を勧めてない理由は描写が柔らかく、暗所のAFが非常に弱いからである。
SIGMAという選択肢もあるらしいがやはりAFが純正よりも微妙に遅く感じたため私は候補から外している。

レンズごとのシャッタースピードと手振れ補正(SEL2870とA071)


TAMRONSIGMASONYのEマウントレンズのレビューを見ていて思ったこと

よく出てくるキーワード
・解像感
・ボケ
・AF精度、速度
・重さ
・レンズ内手振れ補正の有無

この中でも特に気になったのが

・レンズ内手振れ補正の有無

である。

ボディ内手振れ補正とレンズ内手振れ補正、両方で補正がかかるのか、レンズ側で手振れ補正の制御をかけているのかはオタクではないのでわからない。

TAMRON 70-180/f2.8 ではレンズ内手振れ補正なし
SONY 70-200/f2.8 はレンズ内手振れ補正あり

どの程度差があるのか気になった。しかし、どちらのレンズもないので

TAMRON 28-200 f2.8-f5.6(以後「A071」と呼ぶ)レンズ内手振れ補正なし
SEL2870 レンズ内手振れ補正あり

で各シャッタースピード毎に10枚ずつ撮り比べる。
撮った写真は乗せないが。

結果
---------------------------
SEL2870(レンズ内手振れ補正有)
70㎜
SS1/5 10枚撮って1枚、気持ち手振れしてるかな?というものが撮れる
SS1/15 たまに手振れしている
SS1/18 ほぼ手振れはない

---------------------------
A071(レンズ内手振れ補正なし)
SS1/5 3枚撮って1枚手振れしてないものが撮れる
SS1/10  たまに手振れしている
SS1/13  ほぼ手振れはない

---------------------------

レンズ内手振れ補正を搭載しているSEL2870の方が露骨に手振れしている印象だった。

なにが原因なのだろうか。
発売時期で考えると
----------
SEL2780
2014/2/7
----------
A071
2020/6/20
----------
6年の開きからくる完成度の違いだろうか?

それとも重量の差からくる重心によるものか?
SEL2870は「295g」、A071は「575g」

オタクではないので原因はわからない


もし重心からくるものなら「軽いミラーレスだからこと軽いレンズがいい」「携行性を意識して軽いのがいい」という所ばかり気を向けてしまうと肝心な所を欠いたレンズを購入してしまうかもしれない。

しかしながら
SEL2870は手振れしやすいからSSを早くしなければいけない。F値も3.5スタート
A071と比較するとカタログスペック以上に差が開いていますね。
恐ろしや

-----------------
レンズ購入するときは実物を実店舗で機体にとりつけて、「安定感」も意識したほうがいいかもしれませんね。

a7Ⅲ + TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071) に関して


TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
を購入した理由としては

・a7Ⅲのキットレンズ(SEL2470)が中央しか解像していなかった
・ズームの都合で動物さんを撮れない

この二つですね。

しばらく使ってみてわかったことを適当に書きなぐります。

-----------------

まず
特徴であるF2.8から始まる明るさですがー
正直そのままだとわかりません。

製品レビューにて「暗い」というコメントがちらほらありました。
撮った写真をみた友人からもなんか暗いと言われました。

これに関してLightroomをいじっていて気が付いたのですが、実際は暗くはなくて色味が淡いせいで地味で「暗い」印象を受けているのかもしれないですね。

f:id:ikebanu4645:20201224192834p:plain

 

f:id:ikebanu4645:20201224193056p:plain


彩度のみ弄った結果が上ですね
Lightroomのライブラリ→階調の調整→自動を押したあとに現像→外観→自然な彩度と彩度をいじってあげるといい感じになるかもしれないですね。

-----------------------

大きさに関してですが、ファッション、アクセサリ目線だとちょっと大きいです。デートだとレンズがたまに邪魔です。
普通に使う目線だとキットレンズより若干大きい程度でまったく気にならないです。

------------------------

重量に関しては
A7Ⅲにカメラストラップをつけて首からかけているとちょっと首が痛くなります。
斜め掛けなら気になりません。

------------------------

ズーム倍率
200mmが最大です。
身の周りの動物さんくらいなら運がよければ撮れます。
カラス、はと、犬、猫、すずめくらいでしょうか

----------------------

1か月、ちょこっと使ってみた感想でした。


 

LightRoom 夜景編 メモ

夜景をくっきり映すにはどういう設定がいいのか色々いじってみた

意識したことは
1.ISOノイズを消す
2.白飛びを低減
3.黒潰れを低減

下の4枚は補正後の比較である。

1.

f:id:ikebanu4645:20201129000321j:plain

 

2.

f:id:ikebanu4645:20201129000217j:plain

 

3.

f:id:ikebanu4645:20201129000231j:plain



4.

f:id:ikebanu4645:20201129014112p:plain



----------------------------------

こちらは全体象

↓補正前

f:id:ikebanu4645:20201129001156j:plain

 

↓補正後

f:id:ikebanu4645:20201129013628j:plain




 


------------------------

設定値

・階調
露光(好み)
コントラスト(好み)

ハイライト(0)
シャドウ(0)
白レベル(-100)
黒レベル(0)

・白レベルを下げることで光の白飛びを低減

----------------------------

・外観
テクスチャ(0-20) ※後述するISOノイズ低減設定により若干暗くなるのを相殺する、また、気持ち程度のかすみのような物を除去できる

明瞭度(-40~-50)
光源の白飛び低減、反射光低減

上記の写真、
1.では光るタワーの天辺の輪郭がはっきりします。
2.ビルのおでこ部分のマークがはっきりします。水色の部分が反射で白飛びしていたのが水色になっています。
3.窓の反射が消えて中の人影がわかるようになりました。

かすみの除去(-30)
黒潰れしたところが明るくなり繊細さがでてきます。
上記の写真、
4.のビルの屋上を見て頂くと黒潰れしていて設置物がわからなかったものが多少わかるようになっています。


----------------
ISOノイズ除去編
気になる人はいじる程度でいいと思います。

シャープ(50)
半径(1.0)
ディテール(25)
マスク(0)

輝度(0~60)
※0だとISOノイズのりのりです。
100だとノイズは消えますが、建物などの輪郭がぼやけます。
50~70くらいで気持ちノイズを残す程度が丁度いいかと。拡大しない限りノイズがわからない程度にはできますので。

ディテール(70)
あげるとくっきり感がでます。あげすぎるとごろごろブロックみたいなノイズがでますのでほどほどを見極めてください。

コントラスト0
------------------
色収差を除去にチェック

最後に階調の露光量とコントラストを微調整してます。
上記設定で白飛び対策をしているので多少露光をあげても問題ないです。
ただ、全体的に淡くなってしまうのでコントラストもいじって微調整しましょう。
他はいじってません。

とまあ、メモでした。

カメラを買っての雑感

SONY a7III」を購入しました。

その雑感を適当に書きます

・まず適当に触った感じ
ちょっと「重量感」あります。

・操作性
デジカメを一度も触ったことがない私でも扱えました。簡単です。

・写真
当然綺麗です。ただしキットレンズ「SEL2870」は大きい上、中央以外ボケている、シャープな感じがしないので「SEL2860」を中古か新品で買いましょう。軽いしシャープ感かな?
余裕あったら「TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」かな?。素人はこれ一本でいいかな?
身近な鳥さん猫さん虫さんを撮りたいなら「70-300mm F/4.5-6.3 Di III RXD」かな?
コネクタを買ってオールドレンズでもいいらしいですが、コネクタも安くないかな?
純性のレンズ高いかな?買えないかな?

・色味
なんか薄いです。らいとるーむ?っていうのかな、でいじるの前提らしいです。

・購入後1週間目
お花さんや看板さんとか撮って鮮明さと背景のボケを楽しみました。
・購入後2週間目
構図とか景色を撮って楽しみました。っぽく見える写真に酔っちゃいますね。
・購入後3週間目
咲いてるお花さんや葉っぱさんは撮り飽きたものばかりになってきました。
高層ビルからの見下ろしやレインボゥブリッジも一度撮ってしまうと満足してしまいます。
・購入後4週間目
身の周りの物は撮り尽くしちゃいました。
非日常的なディズニーランドとかUSJとかチームラボなんかで非日常を撮るのが楽しくなります。被写体になる人がほしくなりました。

ああ、なに撮ろう


『 With 』というマッチングアプリについての雑感


知り合いに勧められたのではじめてみました。

「With」というマッチングアプリ

真面目にお付き合いからはじめたい人はオススメだと思います。

仕組みとしては顔写真とプロフィールをみて「いいね」を送る
あるいは、「いいね」をもらう

「いいね」を受け取った側の人が反応するとトークに繋がります。
数回トークのやりとりをすると通話ができるようになります。


ただ、こんなことを思った人いるのではないでしょうか。


「いいね」がこない

 

------------------------------------

 

こない理由は単純なんです。

1.システム上、まずは顔面でふるいにかけられます。
→足跡が全然つかないと感じる人は写真を変えましょう。

 

2.足跡はつくがいいねがこない
→プロフィールの練度不足、あなたの自己紹介に魅力を感じなかったということです。

・プロフィールの写真下の吹き出し、つぶやきが大切
相手が検索した時に写真の下に表示される所なので非情に重要です。どうしても伝えたいことを書きましょう。どういった方がいいかとか簡単に10文字前後で書いておくといいですね。

・プロフィール欄を推敲しましょう。
女の子のプロフィールをよく読み、どういった男性が好まれるかを研究、
女の子のプロフィールの理想に対して答えるような内容を自分のプロフィールに書き込むと好印象です。

・好みカードをしっかり登録しましょう。
書くのが苦手なら最低でも自分にあてはまる好みカードをたくさん登録しましょう。検索にかかりやすくなりますし、女の子に自分がどういう人間か知ってもらいやすくなります。

・診断をやりましょう。
診断をしないと診断検索に引っかからなくなりますので足跡がつきにくくなります。

登録して2時間で3人と会う約束ができました。
これを意識するだけでマッチング率があがりますのでぜひどうぞ

節約お散歩ツールについて考える


歩き疲れた時、どっかお店を探してお金を払って休憩するのはコスパが悪い
そこで道端でも(できれば公園)で休憩できる環境について考える
目標はハイレベルなお散歩ニスト

レジャーシートでいいと言われたらお終いだけど

携行性(重量と収納性)とコスパを重視する

-------------------------------

まずは椅子


折り畳みアウトドアチェア キャンプ用 収納バッグ付き 背もたれなし (ガンカラー)
重量:300g
価格:¥1,359

イスの重量は大体200~900gが多い
下記のリンクのような形だともっと安く軽いものもあるが収納時のコンパクト性にかける。探せばダイソーでも売ってそう。
おすすめはしない

https://amzn.to/3or68Sy

-------------------------------

次にテーブル
公園や原っぱが多いと使えるかもしれない


Goture 折り畳みキャンプテーブル [長さ56幅41高さ40cm] ドリンクホルダー付き
重量:680g

価格:¥2,999

このタイプは重量が650~750gくらい
似たようなものも結構多くこのみで選ぶ

↓同じ形で2000円くらいの物

https://amzn.to/3mjPYZ0




高さが低ければ重量500g程度のテーブルもある、値段も安い

Soomloom 折り畳みアルミテーブル
重量:450g
価格:¥1,199

-------------------------------

合羽
下記の画像リンクの製品であれば試着もできる




[ピラルク] レインシェイカー 7580
価格:¥3,503

このタイプの合羽は高い。この値段は安い方である。
ピラルクのこの製品のいいところは
・フードが回転するため視野が確保しやすい
・だぼつく合羽が多いが比較的フィットした着心地
・チャックなため着やすい

コスパで考えるならそこらで売ってる合羽でいい

-----------------------------


椅子とテーブルのみで考えれば10回も使えば元が取れるだろう

合羽はお散歩以外でも使える機会は多いのでコスパを考えない

なんてことを考えてみましたがみなさんいかがでしょうか。

ここまで全部妄想